しゅんの部屋
みんなのゴルフ6攻略に関するブログです。よかったら参考にしてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショットの精度
グロリア(2)

今回の6ではショットの精密さにいまいち欠けるように思います。

バックスピンかけるとブレが大きいし、SJI(スーパージャストインパクト)を引き出しても全く精密さに欠ける仕様となってるし・・・

5ではSJI引き出すと、ほぼ確実にピンに絡みました。ドライバーでエアー狙うことも可能だったし、60yアプローチでのチップも容易でしたよね。
ライの読み方もちょんちょん技術を知っていればカップに寄せることは簡単だったし。
まさに針に糸を通すような超精密ショット・・・


6は全部封印されてるわ!まったく・・・

vitaから始めて1年以上前からわかっていたことですけど、改めて憤りを感じる・・・いまさらながら愚痴ってみました。

ショットの精密度に関して、少しわかったことがあったので書きます。



続きを読む
スポンサーサイト
レガシー(13H~15H)
引き続きレガシー攻略にいきます。今回は13H~15H。

各ホールの特徴としては

13H 突起した岩←O・B行き
14H 要注意障害物(木)
15H 下り傾斜のためラフ率高し

今回からPS3版の画像をペタペタ貼ってきます。



続きを読む
サイドスピンと高低差
レガシー攻略は一時中断して、応用編にひとつ追加します。



みなさんはサイドスピンを利用しますか?

使うとすれば障害物を回避するためくらいかな。あとはカップに当てることができればスパイラル発生して100pt加算されますね。

自分はBS使用せずともカップに寄せられるグリーンであればサイドスピンを使用しています。
なぜならBSよりも安全性が高く、ホーミングよりもポイント高いから。

ホーミングは安全性に欠け、暴走してしまえば事故となりかねません。それにひきかえスパイラルはいちどピンに絡んでしまえば確実といっていいほどチップインします。万が一こぼれたとしてもカップ付近に止まり、事故にはなりません。
自分のVTRのほとんどがスパイラルによるものですね。

そこで経験をもとに得た知識を記入しますので参考になれば。




続きを読む
レガシー(10H~12H)
レガシーR INの攻略に突入します。

INはOUTと比べると大きな事故はないように感じます。
その分バーディをとるのも難しく感じました。

10H~12Hの特徴

10H 行く手を阻むアーチ状の岩
11H 強さ調整は・・・
12H 飛ばしすぎに注意 コースをふさぐ丘

※風は0m キャラはグロリアのビグビグで検証


続きを読む
レガシー(7H~9H)
レガシー7H~9Hの特徴として

7H BSなし攻略可
8H ショートホール最も難関
9H ティーショット究極の選択

※風は0m グロリア ビグビグで検証
続きを読む
レガシー(4H~6H)
続いてレガシー4H~6Hの攻略をしていきます。

各ホールの特徴としては

4H 風の向きによって大きく左右される
5H 落とす場所を把握してしまえばバーディを取りやすい
6H グリーン全体が受け皿となっているためBS一切不要

※風は0m グロリア ビグビグで検証
続きを読む
レガシーオブゴルフリンクス
久々の投稿です。ご無沙汰していました。
PS3版もようやく慣れてきたのでブログを再開します。

PS3とvitaでは多少違いがあるかなとすれば、

・ランが長くなっている(パットも含めて)
・ちょびっとEXが難しい(てか無理)

今ではPS3が主となっていますが、だいぶインパクト率が下がってしまいました。久しぶりにvitaでプレイしたら楽々インパクトするし・・・(vitaに戻ろうかなw)

とは言いつつ、ロビーはPS3プレイヤーが多いので、部屋で遊びたい自分としてはPS3版で落ち着くであろう。

難しいコースではインパクト率が要となってきますが、私はインパクトに絶対の自信はないので、自分なりに研究してBSを使用せずともカップに寄せるやり方をある程度編み出したのでここに書き綴っていきます。(BSのデメリットはアドバイス参照)
レガシーはほとんどがBS必要なイメージありますが、よーくコースを見定めてみればBSなしでも攻略可能なポイントはたくさんありますね。

では攻略していきましょう。難しいレガシーから・・・
続きを読む

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。